吉祥寺の美容師 なみちゃん

目安時間:約 12分

吉祥寺で美容師として働いているなみちゃんはちょっとぽっちゃりしていますが、笑顔が可愛い女の子です。本人はぽっちゃりなのを気にしてますが、若くてぽっちゃりした女の子が好きな私にはストライクゾーンです。

 

なみちゃんは会うたびに変態になっていくので楽しいです。それに

 

「今度、アナルもやってみたいんです」

 

と変態ぶりも発揮し始めています。

 

そんなプチ変態のなみちゃん、指マンが大好きで、素直に感じてくれるのでとても楽しいです。

 

 

中がまだ感じにくい女の子って若い女の子に多く、そういう女の子を感じるように開発していくのも楽しいですが、なみちゃんのように私の指でアンアン感じてくれると、とても可愛いと思ってしまいます。

 

なみちゃんは経験人数はそんなの多くないと言っていましたが、秘部の中の私の知ってるポイントはほぼ全部を気持ちよがるので

 

ほんとかよ?

 

って思ってます。

 

感じない女の子を感じるように開発していく楽しみはなみちゃんでは楽しめませんが、指マンそのものはすごく楽しめるなみちゃんです。

 

 

指マンの前には十分濡れるように前戯やクンニをするのが普通です。

濡れが十分じゃない秘部に指マンをするのは女の子に痛みを感じさせてしまう危険があります。

 

でもスケベななみちゃんは私とキスすると妄想が爆発して、キスだけでいつもぐちょぐちょになっています。

 

「あれ、キスだけでもう濡れちゃってるじゃん」
「だって気持ちいいんだもん」
「気持ちいいって、まだキスしかしてないじゃん」
「恥ずかしいから言わないで」
「ぐっちょぐちょだよ」
「お願い、やめて」
「セックスやめたいの」
「やめちゃだめ」

 

毎回こんな会話から始まります。

 

服を全部脱がしてエッチの手順を大幅にすっ飛ばしていきなり指マンするというのもなみちゃんとはよくあります。誤解しないでね、私は普通はちゃんと少しずつやってくんですけど、なみちゃんは火がつくと止まらなくなっちゃうんです。

 

なみちゃんが秘部の中で感じる場所は4箇所ほどあります。開発すると増えるかもしれませんが現時点で4箇所です。

なみちゃんに聞いてみるとみんな気持ちいいけど、全部感じが違うんだそうです。私は体験できないので、その感覚の違いを細かく書けないのがもどかしいですね。

 

私の指マンは指の出し入れを一切しません。

感じるポイントに指を置いてそこを押したり緩めたりするだけです。

これ、女の子に気持ちいいと感じてもらえるためには大事なポイントです。指を動かすと痛みを感じてしまうから。

 

場所によっては指の腹でマッサージするようなこともしますが、オチンチンを挿れた時のような出し入れをすると女の子には痛いので出し入れはしません。

 

まず中指の第1関節くらいまで、浅く指を入れます。

指紋をお腹側の壁に当てると、そこはぽこっと少し膨らんでいます。

 

この場所の快感レベルとしては中くらいですが、見つけやすいしほとんどの女の子が気持ちいいポイントです。他のポイントは気持ちいい子と痛い子がいて少し難しいです。

 

 

いくらそこがポイントの場所として正しくても、強すぎる刺激は女の子には痛みになってしまいます。基本は

 

弱すぎるかな?

 

と思えるくらいの強さから始めて徐々に強くしていくということです。

 

意外に弱い刺激でも女の子が痛がり始めるのに驚くと思います。そのくらいデリケートなんです。

 

第1のポイントは

 

ぎゅっ ぎゅっ ぎゅっ

 

っと1秒に1回くらいのペースで押して緩めてを繰り返します。そして指の深さはそのままにして手首をぐるんぐるんと回します。秘部の中を輪切り状に指でこするイメージです。なみちゃんはこれが大好きなんですよ。

 

 

中指を奥までブスっと入れてそこのお腹側を触ります。ここは少しへこんでいて、開発済みの女の子だとヤバいくらい感じますが、開発前だと痛がられることがあるポイントです。

 

へこんでつるんとしている子もいますが、縦筋のようなものがある女の子もいます。

 

なみちゃんは経験人数が少ない割にはそのポイントは開発済みで、理由を聞いたらディルドを中に入れるオナニーをずいぶんやってたとのこと。

 

なみちゃんのそこのポイントは縦筋が感じられ、その縦筋をもみほぐすように押すとなみちゃんはすごい声で喘ぎます。なみちゃんが一番感じるポイントです。

 

そのポイントは感じるようになるとクリトリスと同じくらい感じるようになりますが、なみちゃん自身はクリトリスよりそのポイントの方が好きだと自分で言ってました。

 

オナニーだとそこはなかなか刺激しづらい場所なので、なみちゃんは私の指マンのファンになってくれてます。

 

まずは縦筋をもみほぐすように指の腹を小刻みに震わせます。

 

ああ、ああ、ああ、

 

と途切れ途切れだけれど気持ちよさそうな声が出てきます。そして突然上方向にぎゅーっと押すと

 

ああああああー

 

と絶叫します。

このポイントではなみちゃんはいつも絶叫するんです。

 

ぎゅっぎゅっぎゅっ と押すとそれに合わせて やだ、やだ、やた、と声が出ます。

 

「嫌なの? やめようか?」
「やだ。やめないで」
「どっちなん」
「おねがい、もっとぉ」

 

指を入れる深さはそのままで、上の壁に当てるのではなくまっすぐ指を伸ばすと、指の先端にコリコリとしたものがあります。これがポルチオです。

 

 

ポルチオは子宮の入口で女の子が感じて子宮が降りてこないと触れません。ポルチオが触れるなら女の子はそこそこ気持ちよくなっています。

 

ポルチオは強く刺激しないで指先でピンピンと弾く感じで触ります。あるいはちょっと奥に押し込むようか動作も気持ちいいいので、ピンピンとぎゅーっと押し込む動作が繰り返しやるとMちゃんは

 

「やばい、やばい、やばい、、、」

 

を連呼し始めます。

 

ポルチオについては注意点がひとつあります。

 

ポルチオを感じない女の子もいる、というか

感じない女の子が多い

 

ということです。下手をすると痛がられます。

 

週1のペースでセックスしてるなら2、3ヶ月くらい繰り返し刺激していると感じるようになるくらい開発に時間がかかります。

 

ただ感じるようになるとクリトリスに匹敵するポイントになり、女の子は中イキがしやすくなります。オチンチンでやるときもガンガンとピストンするのではなく、先っぽをくっつけてプルプルするとイキやすいです。

 

 

中イキは女の子も男もとても幸せな気分になれますよ。

 

ポルチオをプルプルと、上の壁をぎゅっぎゅっをかわりばんこにやっていると、やばいくらいに気持ちよくなってきます。

 

やばい やばい やばい
いく いく いく
まって まって まって

 

出てくる喘ぎ声がめまぐるしく変わり、そしてだんだん聞き取れなくなってきます。

 

 

なみちゃんは体全体がじんわりと汗ばんできて、顔は真っ赤に上気しています。指の動きに合わせてなんだか叫び声をあげていますが、もはや何を言ってるのか聞き取れません。

 

お尻もリズミカルに上下動をしはじめ、イクのが近づいてきました。

 

この状態にきたら休まずに刺激を続けます。

 

ここで刺激を途切れさせると、冷めるまではいかないですがイキづらくなってしまうので、女の子がイケそうになったら一気にイカせてしまった方がいいです。女の子も喜ぶしイってくれたら男も嬉しいですからね。

 

イク、イク、イク、イク、、

 

なみちゃんがそう叫び始めたらもうすぐですが、叫んでいるうちはまだイっていないんです。

 

イクときの体の状態は女の子によって千差万別なのですが、私の経験では

 

体が硬直する女の子と

体が痙攣する女の子

 

に大きく分かれ、それがミックスした子もいます。

 

なみちゃんはイク前は結構絶叫し続けるんですが、イクと声が出なくなります。うるさいほど出ていたイクイクの声が止まり体が硬直したようになります。

 

イったようですね。

 

顔を見ると真っ赤になってますし、体全体が汗ばんでいます。そして息がかなり荒くなってます。

 

「おい、なんで動いてないなみが俺よりはぁはぁしてんだよ」
「はぁはぁ、知らない」
「今度はフェラで俺を気持ちよくしてよ」
「はぁはぁ、うん」

 

なみちゃんは起き上がろうとしたけど力が入らないようでうまく起き上がれません。

 

「やだぁ、力入らないからちょっと待って」

 

ファラされてオチンチンが勃起してくるとなみちゃんは

 

「ほしい。。。」

 

っておねだりしてきます。可愛いなみちゃんのそういうお願いを断れるわけないですよね。

タグ:  

カテゴリ:OL 出会い  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ