小技 001 – 010

目安時間:約 7分

小技 001 - 010 の目次

 


 

小技-001- エロ音声やハメ撮りを了承させる

¥ 300

 

やっと女の子と会ってセックスできるようになると大抵の男性が考えるのが

 

エロい声を録音したい
ハメ撮りしてみたい
できればハメてる動画をとりたい

 

ということじゃないかと思います。私もそうでした。

 


 

小技-003- イメプからアポにつなげるコツ

¥ 300

 

実際問題として、イメプからアポ、そして実際に会うのは正直言ってかなり難易度が高いと思います。イメプをする女の子と会いにくい本質的な理由は

 

イメプをする女の子は、男に会いたいと思っていない

 

ということです。もっと言うと

 

男に会いたくないからイメプをする

 

ということです。

 


 

小技-004- 基準アカウントの探し方

¥ 500

 

私のフォローの仕方は

 

あるキーワードにまつわるアカウントを探し
そのアカウントのフォロワー
そのフォロワーのフォロワー

 

という感じで芋づる式にフォローしていっています。

 

そのための起点をいくつか変えることでいろいろなタイプの女の子にフォロワーになってもらうことが可能になってきます。

 


 

小技-005- 外人を本屋でナンパ
¥ 500

 

平塚メソッドとは直接のつながりはありませんが、私が以前中国で仕事をしていた時によく使っていた方法を公開します。

 

この方法を私が使っていたのは中国の本屋さんで日本ではありません。中国で使う前提で書いていますが他の国でももちろん使えますし、ちょっとしたアレンジで日本でも使用可能です。

まず大事なことですが

 

ある程度の中国語が話せること

 

が大前提です。

 


 

小技-006- おじさんが反応をもらうために

¥ 700

 

何度も何度も言っている通り、平塚メソッド ではツイートの質が命です。

 

ツイートを 木 に見立てると、各ツイートは1本1本の 木 であり、その 木 がたくさん集まったあなたのアカウントが 森 になります。あなたはその森に住む動物たちが集まってくるような、あるいはそこに留まってくつろげつような 森 を作らないといけません。

せっかちな男は、何かキラーワードみたいなものがあって、それを言えば女の子が ころっと落ちる なんてことを期待して、いろいろな煽りっぽいセールストークの恋愛教材を次々に買っていると思います。

 

そんなひとことで女の子がおちるキラーワードなんてあるわけないじゃないですか。そうではなく一度作ったら壊れないシステム、動物たちがいつもたくさん来てくれる森を作っていくのが 平塚メソッド になります。

 


 

小技-007- 質問DM のさばきかた

¥ 400

 

平塚メソッド を使っていると女の子から

 

抱いてほしいです

 

という DM がくることもちょくちょくありますが、実際に多い DM はそういう逆ナンではなくて

 

相談
感想
質問

 

の DM です。実際に 平塚メソッド を使って女の子から DM をもらえるようになっている人は納得いくと思います。

 


 

小技-008- グダ崩し1

¥ 1,000

 

平塚メソッド ではそれほど多くはありませんが

 

お茶だけなら

お話だけなら

 

という DM になることがたまにあります。

 

でも、ヤリたいですよね?

 

それになるべく早い段階でヤルほうがいいです。いい人ぶって延ばせば延ばすほどセックスは遠のき、最悪ヤレません。

 


 

小技-009- ほんとにイってるの?

¥ 300

 

ほとんどの男は

 

イカせたことあるよ

 

と思っていると思いますが、残念ながらこれを読んでる 10 人中 9 人はイカせたことはありません。

 

なぜかと言うと、女の子は当たり前のようにイった演技をするからです。演技を1度もしたことがない女の子はこの世に1人もいませんし、イケてないのにイケたと相手の男に言う女の子の方が圧倒的に多いんです。

 


 

小技-010- 心が折れないように

¥ 200

 

ネットで女の子と出会ってセックスするなんて、あまりおおっぴらに家族や友人に言えることではありません。

 

ちょっと後ろめたい

でもやめられない

 

ですよね。

 

でも、もうやめようかな、と思わせてしまうネガティブな出来事も時々起きるものです。別にこういうお遊びに限らずどんなことにでもありますが、平塚メソッド を使っている時に起きがちなネガティブな出来事は

 

女の子のキャンセル
誹謗中傷

 

ですね。

 

この文書はノウハウというよりは

 

こんなエグいキャンセルされた

こんな誹謗中傷されちゃった

 

というのを面白おかしく書いたので、暇つぶしに読んでもらえればと思います。

 


 

ページの先頭へ